ピンチだ 機械トラブル⇒1台復活

DSCN3622
工房にはパネルソーという機械があります。
大きなパネル(2.4メートル角)をミリ単位で正確に切ってくれる機械です。
一台250万円~300万円くらいします。
それが新旧2台あって一台を私が、もう一台を工房メンバーが使っています。
あまり故障などしなかったのですが古い方の一台がここしばらく原因不明の不調になってしまい機械屋に見てもらっていました。
ところが新しい方がまったく動かなくなるという同時トラブルに見舞われております。
事態発覚から3日経ちました。
こんなこと、私がパネルソーを使うようになって30余年、一度もなかったことです。
いまのところほかの作業をしておりますがこのまま修理が長引けば商品の納期に影響が出るかもしれません。
どうか早く直りますように。
⇒今日、一台が復活しました。正確にはふだん使わない機能の配線を切ると使いたい機能が使えることが分かったのでそんな感じでとりあえずの作業ができるようになりました。

2018年 10月 05日掲載
Home » 房主ブログ » ピンチだ 機械トラブル⇒1台復活 (現在のページ)